Event is FINISHED

【JAEDオンライン講座】家族ができる神経性やせ症の食事支援

Description

【事務局からのご連絡(2020.12.6更新)
本年6〜12月に開講した、管理栄養士と心理士が教えるご家族向けオンライン講座
「家族ができる神経性やせ症の食事支援」の全6回講義視聴セットを期間限定で販売します。
家庭での食事・献立の工夫や家族の適切な対応と接し方などについて理解を深めたい方は
ぜひこの機会にお申し込みください。

◉チケット販売期間
 2020年12月6日(日)12:15〜2020年12月18日(金)23:55
◉視聴有効期限
 2020年12月20日(日)0:00〜2021年1月15日(金)23:59 ※視聴有効期限27日間
◉料金
 18,000円(全6回講義録画視聴ページ・関連資料、消費税含む)

<詳細・お申し込み>
https://anclass6set.peatix.com

各種お問い合わせはお名前とメールアドレスを記載の上、Eメールにてご連絡ください。
【問い合わせ先】r.hayashi@jafed.jp
*対応時間:原則 月〜金 9:00〜17:00(土日祝は対応できかねます)
メールへのお返事は1〜3営業日かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。



===============================
本講座は一般社団法人日本摂食障害協会フェローが講師を務める
インターネット上で実施する動画配信型のセミナーです。
インターネット環境があればどこででも受講していただけます。
===============================

◉日時
 2020年6月28日(日)9:30~10:30開講 全6回
(6/28、7/26、8/30、9/27、10/25、12/6)
 ● 第1回:Class 1(6月28日)神経性やせ症とは?   
  ー神経性やせ症の定義   
  ー合併症や栄養問題   
  ー治療の種類・選択肢  
  ーどうして食事が難しいの?  
  ーなぜ家庭での食事支援が必要なのか?
 ●第2回: Class 2(7月26日)家庭での食事・献立の工夫  
  ー回復に必要な食事と栄養
  ー食事環境の工夫
  ー献立の工夫
 ● 第3回:Class 3(8月30日)家族の適切な対応と接し方  
  ー本人の苦痛を和らげるための声かけ(食事の前、最中、後)  
  ー体重増加を妨げる問題行動にどう対応するか (排出行動、運動)
 ●第4回: Class 4(9月27日)ロールプレイ
  ー神経性やせ症で起こり得るシチュエーションを講師陣が実際に演じ、リアルタイムで対処法を学びます
   シチュエーション1)食事中、食べるのを躊躇している
   シチュエーション2)食事中の摂食障害行動(揚げ物の衣をとる、など)
   シチュエーション3)運動の衝動があるとき
   シチュエーション4)嘔吐のためにトイレに行こうとする
 ●第5回: Class 5(10月25日)体験談
  ー神経性やせ症を克服した人の体験談を具体的にシェアしてもらいます
 【ご本人の体験談】
  ー摂食障害から回復するうえで難しかったこと
  ー家族がとった行動で、回復を促してくれたこと/回復のためにならなかったことと、その理由
  ー家族からの声掛けや話し合いで回復に役立ったこと/役立たなかったことと、その理由、など。
 【ご家族の体験談】
  ー本人を支援するうえで、どのような工夫(行動、声がけ、話し合い)を行ったか。
   回復を促すうえで役立ったこと/役に立たなかったこと、失敗したことはなにか。
  ー本人を支援するうえで、ご家族自身が疲れたり希望を見出せなくなったとき、
   どのようなサポートやセルフケアが役立ったか
  ー病気と回復支援をきっかけに、ご家族自身はどのように変化したか
  ー今、苦しんでいるご家族に伝えたいメッセージ、など。
 ● 第6回:Class 6(12月6日)Q&A 
  ー6クラスのまとめ
  —質疑応答
  ・現在の困りごとに対してどのようなリソース(治療資源や社会資源、相談窓口等)が頼りになるか
  ・本人が抵抗したり、親を非難する場合にどのようにすればよいか
  ・長期にわたる治療を支える親のモチベーションの維持方法
  など、受講者の皆さんからいただいたご質問に回答します。
  —今後について

◉会場
 オンラインセミナー(上記配信期間中にご視聴ください)

◉参加費
 1回3,000円(消費税含む)

◉定員
 各回100名

◉申込受付期間
 受講チケットは開講4日前の水曜日12:00まで購入できます。
 第1回講義 2020年6月24日(水)12:00まで 申込受付を終了しました
 視聴チケット(第1回/視聴有効期限:2020年7月25日(土)24:00) 申込受付を終了しました
 第2回講義 2020年7月22日(水)12:00まで 申込受付を終了しました
 視聴チケット(第2回/視聴有効期限:2020年8月29日(土)24:00) 申込受付を終了しました
 第3回講義 2020年8月26日(水)12:00まで 申込受付を終了しました
 視聴チケット(第3回/視聴有効期限:2020年9月26日(土)24:00) 申込受付を終了しました
 第4回講義 2020年9月23日(水)12:00まで 申込受付を終了しました
 視聴チケット(第4回/視聴有効期限:2020年10月24日(土)24:00) 申込受付を終了しました
 第5回講義 2020年10月21日(水)12:00まで 申込受付を終了しました 
 視聴チケット(第5回/視聴有効期限:2020年12月5日(土)24:00) 申込受付を終了しました 
 第6回講義 2020年12月2日(水)12:00まで 申込受付を終了しました 
 視聴チケット(第6回/視聴有効期限:2021年1月2日(土)24:00) 申込受付を終了しました 


◉対象
・神経性やせ症患者を支えるご家族
*専門職の方もご受講いただけます(医療・福祉現場の支援者、管理栄養士・栄養士など食の専門家、学校・教育関係者など)

◉お申し込みから受講までの流れ
1)本講座はセキュリティの脆弱性を回避の上、Zoomを使用します。
2)視聴のためのURLは、配信開始日の約1週間前と配信開始日の朝にお送りするメールにて別途ご確認ください。
3)配信開始日の約1週間前までに当日使用するスライドや、参考資料(PDF)などをメールにてお送りします。

◉視聴チケット
当日視聴できなかった皆様よりご要望をいただいたため、講義の視聴チケットを販売します。
①視聴有効期限は、各回開講後〜次回講義開講日の前日24:00までです。
 *視聴有効期限の延長はできません。あらかじめご注意ください。
②ご入金が確認出来次第、視聴ページURL(Zoom)とパスワード、資料、受講後アンケートをお送りします。
 *チケット購入者以外の第三者への配布は固く禁じます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

 摂食障害はこころとからだに重大な影響を及ぼし、その結果「ふつうに食べる」ことが困難になる疾患です。多くの人は「こころの問題が解決すればふつうに食べられるようになって、そうすればからだも健康になる」と考えますが、からだが正常にはたらいていない状態ではこころが回復することは難しく、また「病気の食べ方」が習慣化してしまうことで、こころとからだの回復はどんどん遅れてしまいます。

 摂食障害によって「ふつうの食べ方」ができなくなったら、脚を怪我した人が歩行訓練を行うように、食事も練習(リハビリテーション)を重ねて、健康的でしなやかな食嗜好や食習慣、そして食べる喜びを取り戻さなければなりません。そのためには、日々の食事を支える家族が摂食障害を正しく理解し、家庭でも食事と再栄養を積極的にサポートすることが必要ですが、食べることを巡って葛藤や争いを生じやすい状況において、具体的にどのような食事を用意し、どのような声がけをすればよいのかわからず、悩んでおられるご家族が多いのが現状です。

 そこで、本講義は「(摂食障害を持つ本人の回復を応援するために)家族ができる食事支援法」にテーマを絞り、管理栄養士と心理士が家庭での食事・献立の工夫や家族の適切な対応と接し方などをレクチャー。栄養素だけではなく、心理的な部分も理解しながら、適切な食事や食にまつわる言動・行動を学び、神経性やせ症患者に適した食事リハビリテーション方法を身に付けます。

◉講師   
染原風生(そめはら・ふみ) 

一般社団法人日本摂食障害協会フェロー
DDD Centre for Recovery 代表,ダンサー・アスリート専門管理栄養士,摂食障害治療専門管理栄養士

シドニー大学卒(BSc(Nutrition)/BAppSc (Exercise & Sports Science)。管理栄養士。ダンサー・アスリートのケアと摂食障害治療を専門とする。DAA,ANZAED認定。DAA(豪・管理栄養士会)摂食障害治療リーダーシップグループのエデュケーション部門をマネージし,スキルアップのためのワークショップを栄養士に提供している。ダンサーの摂食障害予防・治療のため,DDD Centre for Recoveryを2017年に設立。日豪で栄養カウンセリングや講習会を行う。また,HAES Australia公認メンバーでもあり,HAESに基づくNon Diet Approachを摂食障害治療やダンサーのヘルスケアに活用している。
HP https://dancersdontdiet.com.au 

荻原かおり(おぎわら・かおり)
一般社団法人日本摂食障害協会フェロー
臨床心理士,公認心理師

2000年豪クイーンズランド大学卒業,2004年お茶の水女子大学大学院博士前期課程修了。仲間と合同で東京都内に心理オフィス「東京インターナショナルサイコセラピー・二子玉川オフィス(Tokyo International Psychotherapy Futako-Tamagawa)」を構え,子どもから成人までの摂食障害を中心に,さまざまなメンタルヘルスの問題へのカウンセリングを行っている。訳書に『家族の力で拒食を乗り越える—神経性やせ症の家族療法ガイド』(共監訳,星和書店刊)がある。
HP https://www.tip-nikotama.com

----------------------------------------------------------------------------------------------------
▼キャンセルの連絡
お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、開講4日前の水曜日12:00までに、Eメールにて一般社団法人日本摂食障害協会(r.hayashi@jafed.jp)までご連絡ください。

▼キャンセルポリシー
ご参加をキャンセルされる場合は、弊社キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生いたします。お申し込み前に必ずご確認ください。

▼キャンセル料
・開講4日前の水曜日12:00までのキャンセル:無料
・開講4日前の水曜日12:00以降~開催当日のキャンセル:参加費の100%
・連絡なしの不参加:参加費の100%
*但し、Peatix規定により、以下の場合は返金手数料が発生します。
(1)クレジットカード払いにて支払日から51日以上経過している場合
(2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合
詳しくはPeatixの規定「キャンセル・返金について」をご覧ください。
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/home

▼開催中止について
当協会都合により中止する場合は、主催側の急病などやむを得ない場合を除き、原則として開催の7日前までに事務局よりメールにてご連絡いたします(参加費は全額返金いたします)。なお、当方から日時の変更または中止のご連絡を行わない限り、通信不良などの事由によりキャンセルをされる場合にもお客さま都合でのキャンセルとなり、キャンセル料の対象となります。あらかじめご了承ください。当協会都合による日時の変更や開催中止の場合を除き、返金時の振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

▼ご質問について
事前にいただいたご質問のうち、本講座のテーマ(家族ができる神経性やせ症の食事支援)に関連するご質問を優先的に取り上げます。テーマに関連しないご質問や、個人的なご質問にはお答え致しかねます。また、本講座は原則ご家族が対象ですが、専門職向けの勉強会を別途企画中です。あらかじめご了承ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

【よくあるご質問】
▼スマホ(スマートフォン)でも参加できますか?
パソコンとスマートフォン、どちらでもご参加いただけます。但し、ガラケー(フィーチャー・フォン)ではご参加いただけません。ご了承ください。

▼Zoomのアプリを事前にインストールする必要がありますか?
パソコン、スマホやタブレットでご参加の方は、事前にご自身でアプリをインストールする必要があります。
Zoomの接続テストサイト( https://zoom.us/test )にて、事前にご確認いただけると安心です

▼Zoomのアカウント登録などは必要ですか?
アカウント登録は不要です。視聴のためのURLをクリックしていただくだけで、簡単に受講できます。

▼参加するために必要なものはありますか?
ネットワークに接続したパソコン、またはスマホ・タブレットが必要です。
いずれも「ネットワーク環境が安定した場所」でご視聴ください。

▼他の受講者に自分の名前や顔が知られることはありませんか?

講義は、主催者が参加者の画像と音声を全員一斉に聞こえない/見えない状態(ミュート)で開催します。

▼本人が視聴してもよいですか?
今回の連続講座は、食事支援を効果的に行うための方法を知りたいという
ご家族のニーズに応える内容・構成となっており、当事者の方のニーズに応えるものではございません。
よって、ご本人様の視聴は想定しておりません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

◉主催
一般社団法人日本摂食障害協会(https://www.jafed.jp/

◉お問い合わせ窓口

一般社団法人日本摂食障害協会
r.hayashi@jafed.jp(*各種お問合せは,Eメールのみにて承ります)
*対応時間:原則 月〜金 9:00〜17:00(土日祝は対応できかねます)
 メールへのお返事は1〜3営業日かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#850864 2020-12-06 03:12:45
More updates
Jun 28 - Dec 6, 2020
[ Sun ] - [ Sun ]
9:30 AM - 10:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
受講料(第5回 2020年10月25日講義) SOLD OUT ¥3,000
受講料(第6回 2020年12月6日講義) SOLD OUT ¥3,000
【専門職・10名限定】グループスーパービジョン(2020年12月6日) SOLD OUT ¥5,000
受講料(第1回 2020年6月28日講義) SOLD OUT ¥3,000
受講料(第2回 2020年7月26日講義) SOLD OUT ¥3,000
受講料(第3回 2020年8月30日講義) SOLD OUT ¥3,000
受講料(第4回 2020年9月27日講義) SOLD OUT ¥3,000
視聴チケット(第1回/視聴有効期限:2020年7月25日(土)24:00) SOLD OUT ¥3,000
視聴チケット(第2回/視聴有効期限:2020年8月29日(土)24:00) SOLD OUT ¥3,000
視聴チケット(第3回/視聴有効期限:2020年9月26日(土)24:00) SOLD OUT ¥3,000
視聴チケット(第4回/視聴有効期限:2020年10月24日(土)24:00) SOLD OUT ¥3,000
視聴チケット(第5回/視聴有効期限:2020年12月5日(土)24:00) SOLD OUT ¥3,000
【専門職・10名限定】グループスーパービジョン(2020年7月26日) SOLD OUT ¥5,000
【専門職・10名限定】グループスーパービジョン(2020年8月30日) SOLD OUT ¥5,000
【専門職・10名限定】グループスーパービジョン(2020年9月27日) SOLD OUT ¥5,000
【専門職・10名限定】グループスーパービジョン(2020年10月25日) SOLD OUT ¥5,000
☆特別視聴チケット:第1回講義:神経性やせ症とは?(視聴有効期限:2020年11月2日(月)24:00) SOLD OUT ¥3,000
☆特別視聴チケット:第2回講義:家庭での食事・献立の工夫(視聴有効期限:2020年11月2日(月)24:00) SOLD OUT ¥3,000
☆特別視聴チケット:第3回講義:家族の適切な対応と接し方(視聴有効期限:2020年11月2日(月)24:00) SOLD OUT ¥3,000
視聴チケット(第6回/視聴有効期限:2021年1月2日(土)24:00) SOLD OUT ¥3,000
Organizer
摂食障害にまつわる勉強会 TASTE
184 Followers

[PR] Recommended information